クイジーナートフープロ

クイジナート DLC-NXJ2PS
  クイジナート DLC-NXJ2PS

業務用のクイジナートフードプロセッサー、開業したら絶対に必要になると思って昨年買いました。でも家庭用のフープロで作ったスコーンの評価が芳しくなかったので、これまで使わずに押入れにしまったままでした。今は粉とバターの混ぜ合わせから成形まで全て手作業でスコーンを作っています。

でもこれだと一日に作れる量が限られ効率が悪いし、せっかく高いお金を出して買った物を使わないのも勿体ない気がして、今日は押入れから出して工房に運び込みました。 

クイジナートフードプロセッサー
 箱から取り出したばかりのフープロ

早速、プレーンスコーンを作ってみることにしました。

粉とバターの混ぜ合わせ、あっと言う間に粉チーズ状に・・・。(私の作り方は、粉チーズ状までにしないのですが)

グルテンを出したくないので、水分と粉を合わせるのはボールに移してここから手作業で作りました。

プレーンスコーン
   焼き上がったスコーン

悩みの種の成形は四角と三角にカット、焼きたてのスコーンは外はサクサク、中しっとりとして良い感じ、でも自宅に持ち帰って冷めた状態で食べてみたら、これは飲み物が必要だなーと思えるスコーンでした。

多分、オーブンで温め直して食べる分には美味しいのだと思いますが、私が目指す、ふんわりしっとり冷めてもおいしいスコーンとは言えず中々難しいです。

自分の目指すスコーンがフープロで作れるようになるまで、再度挑戦しますー。