やってしまいました

シークワーサースコーンの筈が
   シークワーサースコーンの筈が

私、大変そそっかしい人間でして、これまでのそそっかしい話の最たるものは、左右違う靴、それも黒と紺色(鎖の飾り付き)のパンプスを履いて、横浜から川崎までバスと電車を乗り継いで出社したことがあります。

 

なので、スコーンを作る時も材料の入れ忘れがないよう、粉、塩、きび砂糖、B.P.と順番を決めて、凄ーく気を付けて作っています。

 

でもとうとう今日、ベーキングパウダーを入れ忘れてしまいました。(涙)

シークワーサースコーン、午後3時の受け取りなのに・・・。