気付いたことを少しずつ

毎週金曜・土曜の「工房販売デー」は、八千代・佐倉よみうりの「読者プレゼント」コーナーに記事が掲載されることが決まった際に突然思いついたもので、何の準備もなしのスタートでした。

看板も目印となるものもなくて、お客様には本当に申し訳ないことをしてしまいました。

 

そこで、最近少しずつですが、気付いたことを改善しています。

 

土曜日の「工房販売デー」は、開店前からお客様が並んで待つことも多くなりました。

取りあえず、自宅にあったイスを二つ持ってきて玄関前に置くことにしました。

  目印に道路側の小窓にこんな張り紙をしました!
  目印に道路側の小窓にこんな張り紙をしました!
工房販売デー「メニュー」
 先週から「メニュー」を用意しました!

側面の冷蔵庫が邪魔になっていた販売スペースも、冷蔵庫を奥の方に移動しました。

この冷蔵庫を移動したのは、共にaround 60tyの友人のご主人と私の夫の2人、冷蔵庫は重さが80kgもあるというのに・・・。

本当にありがとう!

 
 

 

狭い玄関に変わりはないですが、4月5日の「工房販売デー」から、こんなイメージとなり、お客様からはワゴン上のスコーンが見やすくなります。(写真はワゴンだけですが)

 

コメント: 0 (ディスカッションは終了しました。)
    まだコメントはありません。