今週もありがとうございました!

5/10日、金曜日の工房販売デー

徹夜で焼き上げた8種類、192個のスコーンが2:30に完売しました。

そして、粟國の塩はメニューに入れ忘れてしまい、値段が不明なまま販売したにも関わらず2個が売れました。

ありがとうございました。

 

この日はしょっぱなから計算間違いやスコーンの入れ忘れなど、私のミスが・・・。(申し訳ございませんでした)

幸いなことにお客様が気付いてくださったので大事に至らずにすみましたが、これはよくないなーと考えて、その後のお客様からは、スコーンを袋に入れる際に一緒に確認していただくことにしました。

 

そして、この日は最後に心温まる光景が・・・。

行列の最後に小さな子供を連れたお客様が並んでいるのでと、自分の買うのを控えた男性のお客様、そのお客さまが買えなかったことを見届けると自分のスコーンをその小さな女の子に差し上げていました。

女の子のお父さんが、お金を支払おうとしても受け取らず、聞けば自分にも3才と1才の子供がいるのでと・・・。

 

並んで待っていただいたお客様にはせめて1個でもと思うので、その男性の気持ちがとてもとても嬉しかったです!!

本当にありがとうございました。(*^_^*)

5/11日、土曜日の工房販売デー

この日は雨でしたが、192個を焼き上げ壊れて売り物にならない2個を除き、2:30に全てのスコーンを完売しました。(粟國の塩は1個)

ありがとうございました。

 

この192個のスコーンが現在焼ける最大数で、実は夜中の12:30に作業をスタートし、開店1時のギリギリ5分前まで焼いています。

 

当然、2日連続の徹夜はこの年齢には相当ハードなのですが、「この間も並んで買えなかったので、今日は買えて嬉しい」とか、「娘に頼まれて」、「この前買ったら美味しかったのでまた来ました」など、お客様の嬉しそうな様子に疲れが一片に吹っ飛んでしまいます。

 

スコーン屋、初めてよかったーとしみじみ思います。

コメント: 0 (ディスカッションは終了しました。)
    まだコメントはありません。