10/12(土)以降の営業日及び工房受渡し価格改定について

早いもので、8月も後半に入りましたね。

まだまだ、残暑厳しい日が続きますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

 

今日は申し上げにくいことを皆様にお願いします。

先日、八千代牛乳の営業の方から、乳製品の価格改定の話しをさせていただきたいと電話をいただきました。

近々、お会いしてお話しを伺うことになりますが、10月から値上げになるのは確実と思われます。

 

また、私の手の痺れ・痛みといった症状が、今月はペースを落として仕事をしているにも関わらず、あまり良い状態とは言えません。

現在、指を後ろに反らすリハビリをしていますが、担当の先生からは、手を使わないのが一番だけど、仕事上そういう訳にもいかないだろうから、ペースを落とすようにと言われております。

 

第2の人生の自分の職場作りで始めたスコーン屋、長く続けるためにも、無理のない働き方を考える時期がきたのではないかと思っております。

 

つきましては、10月12日(土)より下記の通り営業日を1日減らし、週4日といたしますのでよろしくお願いいたします。(営業日&予約状況のカレンダーはこれから修正します。)

 

月・・・定休日

火・・・予約注文

水・・・予約注文

木・・・定休日

金・・・仕込み

土・・・工房販売デー

日・・・定休日

 

また、稼働日減による売上への影響を最小限に抑えたく、工房受渡し価格の改定を下記のとおりお願いします。

 

容器持参

オンラインショップ価格から10円引きに改定(スコーン一点につき)

 

パン屋さん方式

オンラインショップ価格から5円引きに改定(スコーン一点につき)

 

若い頃から健康には自信があったこともあり、この半年間、自分の年齢を考えずハードに働いてきましたが、ここに至り、若い頃のように無理が利かないこと、何事も程々ということに改めて気付いた次第です。

また、余裕を持って仕事をすることが良い商品づくりに繋がるとも思いますので、御理解を賜りますよう、何卒よろしくお願いいたします。

 

コメント: 0 (ディスカッションは終了しました。)
    まだコメントはありません。