一部機械化しました (^O^)

これまで全ての工程を手作りで行っていた生地作り、9月の中旬頃から、バターと粉類の撹拌をフープロで、その後の工程(粉類と水分混ぜ合せ)をボールとカードで仕上げています。

 クイジナート フードプロセッサー
 クイジナート フードプロセッサー

全工程をフープロでやることも試してみましたが、水分が入るとその分生地が重くなってしまい、取り出す際、余計に手に負担がかかることがわかり諦めました。

 

パイブレンダーを使って、バターを細かくカットする作業がなくなっただけでも、手の負担がかなり違うので、随分と楽になりました。(^-^)

 貝印 ターボ ボウル付きハンドミキサー
 貝印 ターボ ボウル付きハンドミキサー

雪塩やシークワーサなどのアイシング作りも、これまではヘラを片手にひたすら混ぜ混ぜ、これが結構大変な作業で、粉糖に水分が混ざるとドロドロと重くなるので手頸が痛くなるのです。

こちらも手動からミキサーへと機械化、楽になりましたー。

ながーく、スコーン屋が続けられるように、作業の見直しは必要ですね。(^O^)

コメント: 0 (ディスカッションは終了しました。)
    まだコメントはありません。