②古民家をカフェにするのは想像以上に大変!

今日も工房帰りに現場へ。

早いー。床張り?というのかな、コンパネで床らしきものが半分以上出来てました。

下の写真は、建物が歪んでいるので戸がきちんと閉まらず、左側に隙間が空いていますが、この隙間はサッシの戸車で調整ができるそうです。しかし、それにしてもサッシの木枠の下の部分がかなり反っていますね。いやー、本当に職人さんの苦労がしのばれます。

突然浮上した大問題が頭から離れないのですが、こうやって少しずつ出来上がっていく様子を見ると、やっぱり開店が楽しみでワクワクします。(続く)