⑤古民家をカフェにするのは想像以上に大変!

リフォームは必要最小限という考えのもと、壁や天井は手を付けないつもりでしたが、コスト削減を狙って自分たちで柱を塗装したは良いが、そこはやっぱり素人の悲しさで塗料ダレで壁がちょっと残念な感じに・・・。

また、マスキングテープを剥がす際に天井板が剥がれてしまい、こちらもこのまま放置するわけにもいかず、結局壁・天井ともリフォームすることにしました。

壁は京壁といって少しざらついており、そのままでは壁紙が貼れないため、上から薄いべニア板を貼ってから壁紙で仕上げます。痛みの激しい古い天井も壁と同じ仕上げ、下の写真は今日の午後の様子ですが、壁・天井とも後は壁紙を貼るだけとなっていました。(^O^)

そうそう、壁紙はセンスの良い友人に選んでいただきました。どんな仕上がりになるのでしょう。今から楽しみです。

皆さんもお楽しみに~。