㊈古民家をカフェにするのは想像以上に大変!

昨日、現場に立ち寄ったら照明工事が終わっていました。

写真の左はダウンライト照明、右側にはペンダントライト用のシーリングが取り付けられていました。

ダウンライトは業者さん経由よりネットのほうが安くあがることから、アマゾンで購入し取り付けのみ業者さんにお願いしました。

ペンダントライトはセンスの良い友人がプレゼントしてくれることになっていて、今から取り付けが楽しみです。(^O^)

トイレも終わっていましたー。

このトイレ(便器)は大家さんが使っていたものです。

長い間掃除した形跡がなく、汚れもかなりのもので、新品に取り換えるつもりでいたところ、夫が勿体ないと言い出して、お酢を使って磨いてくれたのですが、それでもまだ汚れが気になるので、水回りの業者さんに再度お掃除をしていただきました。

新品だとどんなに安くても5,6万はかかったと思うので夫に感謝です。

それから、左上が現在のトイレの様子ですが、ご覧のとおりかなり狭いです。

これは以前掃き出し窓だったところを壁に作り替えたため、必然的にトイレ内空間は狭くなるわけで、このように民家をカフェにするのは中々大変なものがあります。

(参考:写真赤枠部分が内装工事のため便器取り外し後のトイレの様子)